わたし

母親の食事をヘルパーさんにまかせ、外出して少しスタバで休憩し、帰ってきた。 元気に帰ってきてスーパーで2割引で買ったにぎり寿司を一気に食べ、何かしよう!と思ったものの、急に疲れ床に寝た。 夜、多分日曜か? わたしは会う人も行く場所もなく、寂し…

経過報告など

母親の部屋へ様子を見に行った。 35度位に頭を起こしたベッドで横向きではあるけど、いーちにーいと、ゆっくりめの苦しくなさそうな呼吸で眠っている。母親が昨日無事に退院してきた。 結局どこが悪くてあんな状態になったのか、色々やった検査では分から…

えっと

わたしとして今、かなり人生の危機なんだけど、なぜか涙は出ない。 泣くのは、母親のことを考える時くらいかな。例えば、母親がわたしに感謝の気持ちを感じていてくれていることが分かって、それを思い出した時とか。 母親は昨日点滴も取れ、今日やっと退院…

経過報告 ほか

最近わたしのチックが止まらない。 チックというと北野武が有名だ。ほんとにそうかは知らないが、首をクキクキ曲げながら肩を上げる芸、芸当というか自然にあのような動きが出てしまい止められないのがチックだ。 トゥレット症候群というそうだが、難病にも…

経過報告 ほか

よく知らないけど、頭のいい人が勤めるので有名なマッキンゼーとう会社の人は、話す時「そもそも」という言葉と「一言でいえば」を頻繁に使える人達らしい。 わたしは入社試験前に拒否されること間違いなし。 さて、手短に。 今日母親は、やっとベッドから起…

周辺報告

久しぶりに友達に会ったら、なんかとんでもない方向へ行ってたりする家もあって、わたしは基本的に今元気じゃないから行きたくなくて、当日ドタキャンしようかと思ったんだけど、着て行くものが決まったら、前向きな気持ちになったから行って、初めはブーた…

新たなる病名

わたしの体調の悪さは、ずーっと続いている。 薄皮が知らぬうちにハラハラと舞い落ちてきているように、状況は悪くなっている。 いつも寝てばかりいるようになった。気づくと寝ている。食後でも、おやつの後でも。 そして恐いのだが、パッと目覚めると、朝だ…

考えない 忘れてしまうこと

以前お世話になった人が、亡くなっていたのが最近分かり、それを話す人もいないので、1人でどうしようもない気持ちを抱えた日々がつづいていた。 たまたま話せる人がいて、その人もとても喪失感を感じるているといっていたのを聞いて、自分よりもっと暗い気…

世界の広さ 可能性

先週の昔の会社の友達の集まりでは、わたしは早く会社を辞めたほうで、結構最近まで残っていた人も多かった。 そうすると、最近までの会社の話になる。会社の体制や、上司について、他の人たちは熱く話していた。 わたしにとってはもう知らない世界で、あー…

わたしたちが求めているものだから。

今日やっと「君の名は。」を観てきました。 正直、みんながいう程面白いとは思わなかった。 風景の描写はすごいと思ったけど、反面一部分ではとてもアナログ的というか、昔ながらの漫画的なところもあり、例えば石畳に雨が降るシーンなんかはすごくリアルだ…

朝ドラ

朝ドラ見るの好きです。 そのために目覚ましを7:50にかけている。 前はそうでもなかったんだけど。 朝ドラの中に、何かしら救いの言葉を探してしまう。 「朝が来た」だっけ?の時は、主題歌の「思い通りにならない日は 明日頑張ろう」を心の頼りにしてい…

常備菜及び作り置き

常備菜というのが嫌いだ。 というか、作らない。どういうものを常備菜っていうの?ひじきの煮たのなんかを多めに作って、タッパに入れて冷蔵庫に入れておいたり、冷凍しておいたりするんだろうか? 大体煮物ってものは、想定よりも多量に出来てしまうもので…

きのう読み終わった長い小説は、宮部みゆきの火車という小説。今見たら恐い意味なのね。お金がなくて火の車って意味かと思ってた。ま、そういう意味も含んでいるのかもね。 親の作った借金に追われ、他人の人格を乗っ取るという女の話なんだけど、それを休暇…

後悔

今訳あって自分の汚部屋の大掃除をしてたのだが、ベッドのしたにある人からの手紙が埃まみれになって落ちていた。 その人は母親の同級生で、中でも一番の仲良し、親友といえる人だったと思う。だったというのは、もう前に亡くなってしまったから。 折れるほ…

で、また続けるのだが、 最近まで本当に毎日死んじゃうんじゃないか死んじゃうんじゃないかと、その恐怖にとらわれて生活していて、この前甲状腺の病気を調べてもらった先生にそのことを話したら、神さまに任せなさいよといわれた。 でも、そんなことばかり…

えーと

4月になって新しい仕事が始まったら外出ばっかで、外出から帰ってきたらどこかのスタバか家でパソコンを打ち続ける日々になった。 人から聞いたことを中心に書くのだが、書くってことはやっぱり知るってことだったり、調べるってことの氷山の一角で、場所の…

菜花

大根も蕪も、成長を待っていたら春がきたのを感じ、みんな菜花を咲かせてしまった。 とうが立ち、花が咲いてしまった大根や蕪は、皮の繊維が異常に固くなって食べても美味しくない。もちろん栄養分も実から花へいってしまうんだから、もちろん美味しくない。…

もろもろ

わたしの首、いや肩?の痛さは酷くなるばかり。コリというより寝違えみたいな痛さもあり、もう2週間くらいつづいてるので、また悪い病気じゃないかとか悪い方へ考えていたのだが、ふと体の歪みから来てるんじゃないかと思うようになった。いや、きっとそう…

ストレス耐性

何かうまく行きそうだと思うと急に悪いことが起きたりして、周りも自分も何も当てにならないな。 昨日ちょっとしたことでスーパーへ向かいながら銀行へ怒って問合せの電話をしていたら、それだけで胸が苦しくなり薬を飲まなきゃいけなくなった。 会社とか銀…

ミシンのせいか?

ここ数日、夜遅くまでミシンを踏んでいたせいか、右の首から肩にかけてがとても痛い。 去年の暮れもなって、その時は肩甲骨を動かす体操を頻繁にしたらすっと消えたんだけど、今回は肩甲骨をかなりバタバタさせても一向によくならない。 ま、昨日の夜までミ…

最近気がついたことだが、気がつくと息を止めている時がある。 大抵背中を丸めを心臓や肺を守るような姿勢になって、みぞおちのところがへっこんでるとき、息をしてないことが多い。 ちょっと調べはじめたらびびってきたので、深呼吸を心掛けて考えないよう…

青天の霹靂

霹靂。 きょうそう思えるようなことが起こった。または寝耳に水だ。 一瞬電話でその話を聞きながら自分の足の裏に冷汗がどっと出てるのを感じた。こんなこと、滅多にあることじゃない。 それからすぐ具体的なことを確認した。事実がわかって少し安心したが、…

体内時計と整腸作用

母親がデイサービスの連絡簿などに、いつも傾眠してた、夜は寝てますか?とか書かれるので、先日2日間わたしが使っている睡眠アプリを試しに母親の枕元に置いてみた。 1日目はあまり寝ていないようで眠りが浅い時間が多く、やっぱしと思ったが、2日目は結…

どうでもいいようなこと

OLっぽいことをしていた頃の冬は、いつもヘルス&ビューティー的なことに気を使っていた。 ヘルスといっても冬だから風邪について。当時は冬になるといつも風邪を引くんじゃないかとビクビクしていた。家には葛根湯入りのエスタックを常備してして、ちょっと…

先月の27日にやることが一段落したが、その後の調子が絶悪だ。 もっと作業をしたのだが、8時に起きて朝ドラを見て、母親を起こして着替えさせてトイレに行かせてヘルパーさんが来て、朝ごはんを作って送り出すと、もう何もできない。 頻繁に左胸に圧迫感…

逆流

夜の8時頃、汐留の地下街を高層ビル群に向かって歩く。 ビル側からは、ちょい残帰りか、少し飲んだか、男女入り混ぜ大勢の人が改札に向かい、こちらに向かって歩いてくる。 仕事に疲れた顔つきの人、仕事のグチをいってる2人連れ、たわいのないことを楽し…

夢をみる

洞窟おじさん というドラマがおもしろくて見ている。 リリーフランキーもいいのだが、話の中身がおもしろい。「ほぼ実話です」ということで、ほぼ実話なんだろう。 警察の尋問室で、ふつうという世界からかけ離れた洞窟で生きて来たおじさんと、この世にどっ…

痒み

1ヶ月前くらい、夕方ギターを弾いていて、終わってギターを外したら右脇が圧迫されたのか、右腕の肘から手首あたりまでが痺れて、そのままずっと痺れがつづいた。 1週間ほどするとおなじ腕のところが痒くなるようになり、更年期でそんなことがあると書かれ…

寝たきり中年

昨日今日と、床の座椅子に転がったきり、結局なんにもできなかった。 やっとパソコンを手にするきになったところ。 昨日からテレビは有名人の病気や訃報ばかりで、ついさっきもとろとろ居眠りしながら頭のなかではそんなニュースが流れていた。 ふと浅い夢を…

しびれと痒み

9月10日の木曜日の夕方だったと思う。 ソファに座ってギターの練習をしていた。そろそろ出かけようとギターを置いた時、右腕にしびれを感じた。 あー、きっとギターを抱えて脇のどこかが圧迫されたから腕がしびれちゃったんだな、1時間もすれば治るだろ…