一段抜かし

ひょんなことから中2の甥っ子の夏休みの宿題を手伝うことになり、きょう彼は部活の試合の応援という仕事?を昼から夕方までやったあと、うちにやってきた。 要は彼の母親はパソコンが苦手なので、検索したりプリントアウトしたり、そういうことが出来るわた…

今週のお題特別編「はてなブログ フォトコンテスト 2016夏」 30年ぶりぐらいに、アクアパーク品川でイルカショーを見ました。 思ってた以上に興奮しちゃって、自分がイルカ好きであることが再認識。 できれば一緒に泳ぎたーい! バシャバシャ水かけられた…

排出行為

16才の男の子がライン仲間みたいな友達に殺されたよね。 報道のなかで、石で殴っていたら泡を吹いたので川に流した(正確な表現じゃないと思うが)というのがあって、「泡を吹いた」というところが、なんとも生々しく、痛々しく、おぞましく思えた。 よく…

ステキな人

この写真は買おうかどうしようか迷っている、35mmの単焦点レンズで撮ってもらったやつです。 これはレンズがいいのか、説明をしてくれたお兄ちゃんのテクニックの問題なのか、この試し撮影用に用意されているお花がいいのか、よくわかんないな。 普通に今…

きのう読み終わった長い小説は、宮部みゆきの火車という小説。今見たら恐い意味なのね。お金がなくて火の車って意味かと思ってた。ま、そういう意味も含んでいるのかもね。 親の作った借金に追われ、他人の人格を乗っ取るという女の話なんだけど、それを休暇…

継続

開発した教授が、問題起こして大学を辞めさせられたと知り、継続をやめようかと思っていた智慧の卵(現 智慧の扉)ですが、サプリがなくなった頃からどうも母親の様子が沈みがちで、老人性うつではないかと思うような表情を見せるようになって来たので、体に…

かわいそう

隣りに座った若いカップルが、ベタベタとした会話をつづけていた。 男はたまになまりが出ながらも、東京っぽいしゃべり方をし、女は完全に関西弁。 男に会うために女は泊まりがけで東京へ出て来たようで、ホテルがどうの、今夜の食事がどうのと、2人で過ご…

正常バイアス

トラックで花火見物の人たちを踏み倒して2kmも走るなんて、考えられないな。 スピルバーグだって予想だにしなかった出来事だろう。 最近は非常事態に対する感覚が鈍化しているというが、こういう事件があると少し麻痺しちゃって平和ボケしてないと、恐くて…

わたしは介護離職者なのかなー? よく新聞に載ってたり、NHKでやってたりするような。 介護離職した人たちは、離職の理由はなんなんだろう。体がキツくなってしまったから?親の徘徊に絶えられないかな? わたしは精神的にぶっ壊れてた訳だったけど、それを…

ぐいぐい

甲状腺の病気で3ヶ月ぶりにクリニックへいったら、また喉を力任せにぐいぐいと押され、もう薬を飲んだ方がいいといわれた。 今日のわたしはこの暑さの割りに元気だったし、他にも薬を結構飲んでいて、さらに月一とかに別のクリニックに通って新しい薬飲むの…

ストレス

今NHKでキラーストレスの話をやっている。 こういの見るとすぐ影響されて、見てるだけで胸が苦しくなってくるのよね。だけどつい見ちゃう。 ストレスホルモンはいいって、マクゴニカルはいってたと思うんだけど。 複数の原因のストレスが重なるといけないん…

経過報告

最近になってリハビリの先生が変わった。 前は女性だったが今度は男性。ヘルパーさんとわたしと、2人で数m歩かせるのにヒーヒーいってるのに、昨日のリハビリで母親は両脇を支えられてだが、ほっほっほと歩を進め調子よくあるいてた。 ちょっと信じられなか…

後悔

今訳あって自分の汚部屋の大掃除をしてたのだが、ベッドのしたにある人からの手紙が埃まみれになって落ちていた。 その人は母親の同級生で、中でも一番の仲良し、親友といえる人だったと思う。だったというのは、もう前に亡くなってしまったから。 折れるほ…

本屋

先週のサンジャポかな、ホリエモンが出ていて、本屋は売れなくてもいい、あるだけでいいみたいなことをいってたけど、本当だよなーと思った。 もちろん売れないと商売としてはマズいわけで、案の定今日のニュースでは新宿の最大のデッカイ紀伊国屋が縮小にな…

で、また続けるのだが、 最近まで本当に毎日死んじゃうんじゃないか死んじゃうんじゃないかと、その恐怖にとらわれて生活していて、この前甲状腺の病気を調べてもらった先生にそのことを話したら、神さまに任せなさいよといわれた。 でも、そんなことばかり…

経過報告

経過報告、間があいてしまったな。 わたしが忙しくなったせいもあるけど、母親が特に変わったこともなく安定していたのも何も書かなかった理由でもある。 一時歩けなくなってから復活して、といっても1人ではもう歩けないが、わたしでもヘルパーさんでも手…

えーと

4月になって新しい仕事が始まったら外出ばっかで、外出から帰ってきたらどこかのスタバか家でパソコンを打ち続ける日々になった。 人から聞いたことを中心に書くのだが、書くってことはやっぱり知るってことだったり、調べるってことの氷山の一角で、場所の…

ウラバリー

先日同級生が数人で集まったとき、わたしともう1人がトレンチコートを来ていた。 わたしのはユニクロのデザイナーもので、変わった色なのでユニクロだけどたまにほめられることもある。 帰り道、先を行く友達の姿を見たら、コートの衿の裏側に、よくあるチ…

経過報告

最近足がだめだなー。 徐々に弱くなって来ている。 歩ける日があったり、立てない日があったり、必死になって歩かせて椅子に座らせるのがこっちも大変だし面倒になってきてしまったので、車椅子で食卓につくことが多くなってきている。 トイレも行かないで、…

経過報告?

デイサービスでは季節の行事をやってくれて、スタッフの人たちと一緒に写真を撮り、母親の荷物に入れてくれたりする。 ひな祭りの日は、イケメンの若い男の子がお内裏様になり、母親がお雛様になり、ツーショットの写真をくれた。 デイサービスで撮る写真の…

仕事になるとそれまで普通に接してきた人にも、不満をもったりストレス感じるようになるな。 めんどくさい。

菜花

大根も蕪も、成長を待っていたら春がきたのを感じ、みんな菜花を咲かせてしまった。 とうが立ち、花が咲いてしまった大根や蕪は、皮の繊維が異常に固くなって食べても美味しくない。もちろん栄養分も実から花へいってしまうんだから、もちろん美味しくない。…

経過報告

先週の木曜日、ショートステイから帰って来てから、足の調子が悪い。力も入らず、うまく歩けない。 ほんの2mくらいでも車椅子を使うこともある。 わたしは年末にはじまった首や肩の痛みがずっととれないが、両手を持って支えて歩いていることで力が入ってい…

おいっこ

甥っ子の世界はものすごく狭い。 中1。 テスト、部活、合宿、3年生を送る会。そんな学校関連の話を、大して興味なさそうに、でもどっぷり浸かってて楽しくてしょうがないのが見え見えで話している。 あー、狭い狭い。中学校の中だけの話かよ。興味のあるタ…

菜の花

この歳になって驚いたのだが、菜の花っていうのはあるひとつの種類の植物だと思って来たけど、アブラナ科の植物の花をみんな菜の花というのだそうだ。 だからスーパーで野菜として売ってる菜の花や、この時期公園で一帯を黄色く染めている菜の花は、なんの…

経過報告

昨日はダメだったり、今日はよかったり、小さな波をくり返しながら、少しずつ下っているような気がしてならない。 ただ、最近、言葉の数が少なくなったなかで、一昨日の夜中とさっき夕飯が終わってからと、家計についての話を一生懸命していたようだ。何かい…

障害

友達が、発達障害の人は外見では分からない、という記事にいいね!をしていたけど、双極性障害もパニック障害も、精神障害はほとんど外見からは分からない。 説明しても理解されないし、それは気の持ちよう、大したことじゃない、楽しいことがあれば治るくら…

入歯

きょう母親の入歯ができた。 思ったより時間もかからずお金もかからず、短期間にできて本当によかった。 家に帰ってきた時は、異物感があったようで不愉快そうな顔してたが、夜ピザをとったら大きな一口を無理矢理口に押し込んだと思ったら、モグモグ噛んで…

もろもろ

わたしの首、いや肩?の痛さは酷くなるばかり。コリというより寝違えみたいな痛さもあり、もう2週間くらいつづいてるので、また悪い病気じゃないかとか悪い方へ考えていたのだが、ふと体の歪みから来てるんじゃないかと思うようになった。いや、きっとそう…

ストレス耐性

何かうまく行きそうだと思うと急に悪いことが起きたりして、周りも自分も何も当てにならないな。 昨日ちょっとしたことでスーパーへ向かいながら銀行へ怒って問合せの電話をしていたら、それだけで胸が苦しくなり薬を飲まなきゃいけなくなった。 会社とか銀…

ミシンのせいか?

ここ数日、夜遅くまでミシンを踏んでいたせいか、右の首から肩にかけてがとても痛い。 去年の暮れもなって、その時は肩甲骨を動かす体操を頻繁にしたらすっと消えたんだけど、今回は肩甲骨をかなりバタバタさせても一向によくならない。 ま、昨日の夜までミ…

最近気がついたことだが、気がつくと息を止めている時がある。 大抵背中を丸めを心臓や肺を守るような姿勢になって、みぞおちのところがへっこんでるとき、息をしてないことが多い。 ちょっと調べはじめたらびびってきたので、深呼吸を心掛けて考えないよう…

青天の霹靂

霹靂。 きょうそう思えるようなことが起こった。または寝耳に水だ。 一瞬電話でその話を聞きながら自分の足の裏に冷汗がどっと出てるのを感じた。こんなこと、滅多にあることじゃない。 それからすぐ具体的なことを確認した。事実がわかって少し安心したが、…

経過報告

普段はわたしが作った食事を食べても、美味しいなんていわない。 自分で美味しくできたなーと思った時に、「これ美味しいでしょ!?」と聞くと、「うん、美味しいね」と一応いう。 でもきょうファミマでデカプリンを買って帰り、食べさせたら、「これ、美味…

やはりどうしても関係あるのではないかと思ってしまう。 手術、麻酔、それも全身麻酔と認知症の関係。 どこかで研究している学者がいないのかな。 認知症がこんなに増えているのは、単に高齢者が多いせい、寿命が長くなったせいだけなんだろうか。その人数と…

野々村

きょうは盛んに野々村のことをテレビでやっていた。 あーゆー人は病気だと思うから、嘘をついているとかそーゆー問題じゃないと思うんだが、まあおもしろいからみんな真剣にコメントする。 変な人は世の中にすごくたくさんいる。 社会的にまともな地位にいる…

体内時計と整腸作用

母親がデイサービスの連絡簿などに、いつも傾眠してた、夜は寝てますか?とか書かれるので、先日2日間わたしが使っている睡眠アプリを試しに母親の枕元に置いてみた。 1日目はあまり寝ていないようで眠りが浅い時間が多く、やっぱしと思ったが、2日目は結…

どうでもいいようなこと

OLっぽいことをしていた頃の冬は、いつもヘルス&ビューティー的なことに気を使っていた。 ヘルスといっても冬だから風邪について。当時は冬になるといつも風邪を引くんじゃないかとビクビクしていた。家には葛根湯入りのエスタックを常備してして、ちょっと…

経過報告

ついに次のステップに来てしまったのかなあと思ってします。 花ちゃんは段々歩けなくなってきてしまった。 つい2週間ほど前のリハビリの時は、これまでで一番調子がよかったといわれたばかりだったのに。 しかし兆候はあったのかも。まず、椅子から立ち上が…

経過報告

花ちゃんは概ね順調、というか可もなく不可もなく。 しかし毎日見てるから分からないが、すこーしずつは下り坂なのかも知れない。 最近は脚が弱々しいなあ。膝が伸び切らない。 立ち上がった時に直立するのが難しい。踏ん張れないし、バランス取れない。歩き…

経過報告 花ちゃんの要求

ほとんど何にも要求してくれないのが、寂しいとこだ。 いつもならテレビの番組を変えるよ!といっても、はいどうぞというだけで、これ見てるからダメ!とは絶対いわない。 うちの日曜の夕方は、笑点、バンキシャ、鉄腕ダッシュというのがお決まりの流れだ。 …

先月の27日にやることが一段落したが、その後の調子が絶悪だ。 もっと作業をしたのだが、8時に起きて朝ドラを見て、母親を起こして着替えさせてトイレに行かせてヘルパーさんが来て、朝ごはんを作って送り出すと、もう何もできない。 頻繁に左胸に圧迫感…

経過報告

経過報告、ずいぶん間が開いてしまった。 あまり変化がなかったからというのも理由だ。 1週間ほど前依頼した介護度の認定調査があり、きのう結果が届いて介護度は5にあがった。 寝たきりでないと普通5にはなりませんといわれていたが、難病にかかったこと…

経過報告

水疱瘡だか帯状疱疹だか、顔などに発疹が出て熱もあり、ショートステイから帰されデイサービスへも行けなかったせいか、今日の母親の目は一日どんよりして生気がなかった。 寝る前にくだらない笑い話をあれこれするなかで、母親がわたしに「昼間お風呂に行っ…

経過報告

砂川啓介が大山のぶ代との生活のことを書いた本を読んだ。 まさにそうだよなーという箇所も多かった。わたしのほうがもっと暴力的だったけどね。 最後の認知症の進行を遅らせるための10のススメは、わたしが考えてやっていることとほとんど同じだった。 コ…

消えてしまいそうな記憶

時々ふっと出てくる小さい頃の記憶。 でも透けるような淡い記憶で、近い将来にでもなくなってしまいそうなので書いておく。 小学生の頃は近所の神社で7のつく日に縁日があった。 たくさんの夜店が出るなかに、雑誌の付録だけを売っているような店があって、…

予想外

今、ものを作っている。 期限があるから急いでたくさんやらないといけないのだが、一向に進まない。遊んでばかりいるからってこともあるが、家でやりつづけようと思っても、それは無理だってことをあらためて思い知らされている。 まず、体力と精神力の問題…

経過報告

経過報告をすこし忘れていた。 一時落ちてから、やや安定しているかな。1人で短い距離でも歩けない時があるとか、何かいいたくても言葉が出て来ない時とかあるけど、それほど体調は悪くない。 今朝はまた、ありがとう!感謝のことばを連発していた。 朝起き…

無題

大好きな映画に「君といた夏」というジュディ・フォスターとマーク・ハーモンのがある。 枠からはみ出た、でもチャーミングないとこのお姉ちゃんがいて、彼女とひと夏を過ごすはなし。その後音沙汰なくなって、大人になってから自殺して、遺骨をあんたに託す…

この夏からだろうか、朝方一度目が覚めるようになってしまった。 4時、5時、6時、その辺り。 二度寝したときにはっきりした夢を見ると、目覚めがすごく気分が悪くなる。起きてトイレにいって、朝顔の様子と母親の様子を確認してベッドに戻り、また音楽を…