達郎の歌詞のいいタイトルが思いつかない。だからタイトルなし。

スロジョギやって昨日で7回目。左股関節の痛みとがとれ、筋肉痛もならなくなってきたみたい。

本当はやりはじめて3ヶ月くらいして体が代わって来たころに、実はわたしスロジョギはじめて・・・と控えめにいえるタイプなら謙虚でいい性格なのだけど、すぐ見せびらかすタイプなのですぐ人にいっちゃう。このまま2日に一度でもつづけれるといいんだけど。

なにかを新たにはじめるって時は、いくつかのタイミングが合致してそれが引き金になると思う。今回テレビでやっていたのが大きなきっかけだが、自分を変えたいって気持ちが心のなかでメラメラしているのも引き金のひとつ。夜、半袖短パンでフラフラしていてもあまり寒くも暑すぎもしないこの陽気もちょうどよかった。それに家を抜けて非日常的時間をつくれるのもうれしい。

もちろん体を動かして汗を流すということを全然してないので、「健康」のためにも体を動かさないとという気持ちもいつも心の底にあった。「健康」を意識する自分が情けないけどね。

腹筋をはじめた時は3ヶ月でお腹の変化が見えはじめた。今回、1週間であれこれいうのは捕らぬ狸だが、いつ頃になったら自分で変化に気づくだろう。

変わりたいところがある。

まず、外から見ても分からないんだろうけど、大腰筋というのを鍛えてみたい。お腹の中にある大きな筋肉らしいが、腹筋ではどのくらい育っているのだろう。腹筋もマンネリなので更に締めてビキニも平気で着られるような腹になりたい。それに大腰は太い筋肉だから鍛えたら基礎代謝が上がって食べても肥りにくくなるはずだ。

あとアキレス腱を引き締めたい。わたしは脚が太いうえに足首が締まっていない。それはきっとふくらはぎ辺りの筋肉がないからなんだろう。この前武井壮が自分は馬の脚のようになりたかったので馬肉を食べながら鍛えたからアキレス腱がすごく、指でつまむと凹みで親指と人差し指の頭がくっつくくらいだといってた。わたしはよく大きな鏡の前に立つと後ろから自分の足首を確認して、アキレス腱が見えないなと、どうにかならないのかなと思っている。おっぱいが大きくて脚が細く、アキレス腱が細いのはお金持ちのお嬢様の身体的特徴だ。確率的にかなり当たっている。お嬢様にはなれないけれど、せめて細く切れ上がったアキレス腱になってみたい。スロジョギで少しでも近づけるものならば。

あとヒップアップにもなるといいけど、走るとヒップアップになるのかな。あ、走ってないんだった。知り合いのマゾ的ランナーはかなりいいお尻してるから、望めないこともないだろう。バストアップももちろん希望してますが、走ると(走ってないけど)さらにおっぱい下がるか、なくなるイメージあるよね。短パンとTシャツは買わないけど、いいスポーツブラだけ買おうかな。

よくこういうくだらないことダラダラ書いてるよね。話したいけど友達いないんです。もし話す機会があっても、こんなこまかいことまでダラダラ全部話さないよね。このブログはまだはじまったばかりで、大して見てる人いないからどんどんダラダラ書く。前のブログではネガティブなことは書かないようにしてたけど、こっちはなんでもありでいっか。誰も見なくていいんだ。誰にも興味を持たれなくていいんだ。

前はみんなに見て見て!っていってたけど、こっちは見なくていい。しかしそういう封にして書いて来たブログがこれまでいくつあっただろう。もうよく分かんなくなっちゃった。

そろそろやめないと午前中が終わってしまう。

 

 

あとひとつ。

ホットフラッシュらしきもので時々ジョワっと汗をかきはじめた。ダラダラ流れるほどじゃないんだけど。その汗をジョギジョギの汗に紛らわせてしまいたいという気持ちがある。昨日今日と寝ている間にも1回ホットフラッシュが来て、寝苦しくなりうっすら目が覚めた。ひどくなったらやだな・・・ 有酸素運動とバランスのよい食事、特に大豆製品とかは更年期によいようなので、ジョギジョギはきっと気持ちを紛らわせ症状を軽くしてくれるんじゃないかと思う。