♪ 湿った心を どこに飛ばしているんだろう

負け組、負け犬、敗者、失格、そんな言葉たちを背中に背負って帰って来た。

なぜこんな暗い気持ちにならなけりゃいけないのか。自分のことをたまには馬鹿だと思うが、基本的にそんなに馬鹿でもないと思って来たが、それは思い違いでやはり馬鹿なんだろう。人を使い、指図し、金儲けできるような立場にまったくなれないどころか、やればやるほど転落していく。自分の馬鹿さ、無能さを理解できていないんだろうな。

よく人からやり方が悪いんだよ、もっと要領よくやれよ、そんな風にいわれる。そういわれても出来ないのだから、何が悪くてどうすると出来るのかが分かっていないんだ。

リベンジするにもどうしたら出来るのかが分かっていない。性格の問題でも、病気の問題でもなく、頭が悪いということなんだろう。

不器用だと昨日もいわれた。そんなこと百も承知だ。でも頭がよかったら不器用でも器用に振る舞うことが出来るんじゃないか。

一昨日はじめて寅さんをテレビで見た。なぜ寅さんは人気者なのか?自分だからじゃないからじゃない?自分が寅さんだったら、あの映画を見て救われるかな。

自分より下だと思うから、同情できたり微笑ましく思えたり、そんなヤツがいたっていいじゃないかなんて思えるんじゃないの?

なにをどうしたらいいかも分からないヤツには、逆転は望めないのだ。

 

 

くだらない常識の中なんかに、おもしろいものなんかないと思うけど、それは単に負け犬の遠吠えか。

 

 

おまえらがわたしの言葉を、言いたいことを理解できていない。着いて来れないのだ。おまえらが理解できるように噛んで砕くいってやることがまだらっこしいんだ。このニュアンスを読み取れ。あえて本題をベールに包んで発言しているんだ。わたしのユーモアや言い回しの妙や、含まれるセンスを理解しろ。

ほら、あの時いったことが今は現実になっているじゃないか。あの時理解できなかったのは誰だ。今のわたしを理解できないのは誰だ。

そう思う事だってある。

やはり負け犬の遠吠えなのか。

いる場所が間違っているのか。感覚のずれか。

くだらないな。全部捨てて出直して、成功して鼻を明かしてやることが出来たら。出来ないのだから、やはり能力がないということか。

くだらないことを考えてばかりいるな。こんなことしてないで早く寝てほうが頭も少しは回るのに。

あと1日、金曜という明日だけ。

24時間が24秒で過ぎますように。

 

 

今日は3ヶ月ぶりで病院へいった。間が空いてしまったのでまだ基本的な検査。結果は2週間後。また半月が過ぎて行く。遅遅として進まず。進まないこと、進めないでもよいことをよしとするべきなのだろうか。翻弄され、疲れ果て、人というものが嫌になり、今にいたる。病気のせいだけじゃないけど、大きな要因だろう。Nさんが、悪いものを出しちゃう時期なんですよ、きっと、といっていた。そうなのかもね。そういう考え方もあるのかもね。長いか短いか知らないが、わたしの人生あと何年かたって、今の時期のことをどう思うだろう。遠くになってみて分かることは多い。しかしそれはある程度までの年齢の話で、50も過ぎると細かい記憶は死滅した細胞と共に消え去り、すべては曖昧になってしまうだろう。それはとても悲しいことのように思う。自分のことなのに、自分のことは自分しか分からないのに、それさえいつかは朧げになってしまうなんて。あちこちに書いたことを覚えているだろうか。パソコンも使えなくなったら、それらさえ雲の中。

今日は雨だし病院だけで疲れたのでジョギらなかった。

明日も雨らしい。