f:id:dcandy:20130918215806j:plain

 

 

 

f:id:dcandy:20130918215828j:plain

 

 

 

f:id:dcandy:20130918215844j:plain

 

 

 

f:id:dcandy:20130918215858j:plain

 

 

 

f:id:dcandy:20130918215921j:plain

 

 

今年の夏、わたしを楽しい気持ちにしてくれたもののひとつが、この朝顔たち。

4色入りとヘブンリーブルーの2鉢を、最終日の閉店寸前にかなり安く買ってきました。

 

 

f:id:dcandy:20130918215722j:plain

 

 

上の色の濃い斑入りのピンクや白くて芯だけピンクのものは、洋物だけにちょっとハイビスカスみたいでしたね。花びらがフワフワ風にゆらめいて、結構すてきでした。

藍色のはいかにも昔ながらの日本の朝顔の風情。紫とエンジの間みたいなのは團十郎という品種で、小振りで下のほうでいくつも咲き、粋でなかなかよかったです。

一番下の淡いピンクは、おとといの台風の朝、雨風のなかプルプルふるえていた子。

 

 

f:id:dcandy:20130918220034j:plain

 

 

グリーンカーテンになって欲しい! そしてそのカーテンに毎朝起きたら20くらいの色とりどりの朝顔が咲いてて欲しい! そんな望みもありましたが、もちろんそうはいかず竹立てかけたのに絡まる葉っぱはスカスカ、花も多くて1日数個かな。

でも朝な夕なに水やりすると、目覚めたときにはぱーっと鮮やかな色の花が思いっきり開いていて、なんて可愛いと写真とったりしました。

しかし右側に置いたヘブンリーブルーは実はまだ一輪も咲いてない。8月後半から9月にかけて咲くとネットで読んだのだが、もう9月も半ば過ぎ。花芽もついてないのよね・・・

遅咲きなやつなのか、咲かずじまいで終わるのか。娘盛りをムダにするなよー。

花殻つんで、枯れ葉をつんで、水やり欠かさずもうちょっと見守ってあげませう。