目が痛い。こめかみまで痛くなりそう。

出勤6日目であるということ、パソコン1日睨んでいたことで目が酷く疲れている。体もカチコチだ。

 

なのにまたパソコン開いてる。

もう限界だと、何度思ってきたことだろう。何回も何回も。もうダメだもうダメだ、もう少し前のほうがもっと強くそう思っていたかも知れない。

母親の徘徊、自分の家に帰ろうという気持ちは、結局わたしがガンガン怒るからだ。認知症なりの頭で考えて、悪いからここから出て行かないと・・・、と思うのだと思う。

きょうは疲れていたせいもあり、怒らず、静かに鮭を焼くからといったら、帰ったりしないといってちゃんとごはんを食べた。

もうわたしが出来ることなんて、日々そこそこ美味しいと思えるごはんを作ることくらいだとよく思うし、確かにそれくらいなんだろう。でも週に7日つくろうと思うと、圧し潰されそうになる。

なのにメールだと思ったら、バイトのお誘いが来た。人が必要だとは思えないんだけど、あそこ誰か人が辞めるのかな・・・ コップ洗いくらいしか、わたしのできることなんてないと思うのに。でもうちで働いてもいいよ、気が向いたときに働きに来ていいといってもらえるだけありがたいと思う。

いい家に生まれたって働く場所のない人だっている。

 

もう限界だから寝よう。