Hey, Flower!

黒い髪にレンゲ草のリング

Hey, Flower!

レイヤースカートが似合う

 

通り過ぎたとき 日向のにおいがした

干し草のなかで寝ていたのかい

 

遠い山の斜面が 金色に光る

明日の朝は寒さで窓が曇るだろう

 

Hey, Flower!

ストーブの薪を集める

Hey, Flower!

黄色いリンゴとシナモンを煮る

 

カシミアのカーディガンは 密の甘さ

細い足首を 編み上げブーツが包む

 

遠い山の向こうは 君が知らない世界

誰もが疲れ果て 心も凍ってしまう

 

Hey, Flower!  Hey, Flower!

君の世界 僕には遠すぎる

でもずっとここで 干し草を抱いていて

 

 

--

近くのドラッグストアやMUJIなんかで冬になるとよく入浴剤を買う。

ラベンダーとか、ピーチとか、柑橘系の香りとか。クナイプは薬臭いイメージがあって避けていた。腰の悪い友人がワコルダーがよく効くのよといっていたけど、試してみる気にはなれなかった。

でも先日へいフラワーという香りのクナイプを買ったら、とても気に入ってしまった。

クナイプらしく、はじめは薬臭いのだが、なれてくれるとてもいい気分になれる。

へいフラワーっていうのは、干し草のカスみたいなものをいうようだ。

ヘイフラワーのグリーンのお湯の中にからだを沈めていると、広大な草原で干し草に身をうずめているような気分になる。というか、そんな風にしたいなという気持ちになる。

干し草じゃなく、そのまたカスってとこがいいじゃない。

日向に干された干し草は、どんな匂いがするんだろうって、想像する。

そんなところへいってみたいな。

でもいけないからクナイプのへいフラワーで我慢がまん。