お財布替えたんだよね。換えた?どっち?

黒い革の2つ折りのを使ってて、それはそれで気に入っていたんだけどだいぶ疲れてきて。

それに長財布のほうがお札がのびのび居心地いいからお金がどんどん入ってくるみたいなこと読んで。探すともなく心の中では探しもとめていたんだけど、ブランドはいやだし、でもいいのないかなと思っていたらソニービルに期間限定でやっているMOMA storeにいったときいいの見つけちゃった。

中を開くと仕切りやポケットなんかがパープルのグラデーションになっていて、外見も金具などなくいたってシンプル。カード入れも多くて結構一目惚れしてしまった。

で、2回目に見に行ったとき自分へのクリスマスプレゼントとして買ってしまいました。これでしばらく万のつく単位のものは買えないと思います。

しかーし、正直いうと思ったほど入らなかった。カード入れようのポケットすべてにカードを入れるとフタのスナップがとまらなくなる。これはもう無駄なものは持つなってことだよね。と受け止めた。

秋におさいふアプリを入れてからどーでもいーレシートは入力してすぐ捨てるしね。

でもシンプルなデザインと紫のグラデーションの美しさは秀逸!

それにお札を折らずにそのまんま入れてあると、出すときの所作が美しくなったような気がする。錯覚かもしれないけど。そしておなじ千円札なのに価値がナン%かアップしたような気がする。アベノミックス効果だ!消費税がアップしても、このお財布にお札を入れておけば価値が上がっているから増税なんてなんのそのだ。

デパ地下で買物したときなんて、自分がいいとこの奥さんのような気になれるしね。いや、それは逆に虚しいものもあるけど・・・

一応買う前、風水的にお財布の色はなにがいいのか調べた。結構黒はお金が貯まるみたいだ。紫はどうかというと、お金がガバガバ入ってくるというよりも、ステイタスが上がるのだろうだ。その検索結果にも惹かれてかったのだが、その後ステイタスがどんどん低下しようとしているのはなぜ?

まだ買ったばかりだからね。きっと来年さらにステイタスがどん底に落ちるであろう春くらいからアップしていくんだろう。

気長に待とう。

MOMA storeはやはりおもしろいもの売ってるね。MOMAというブランドに頼ってしまってはいるわけだけど、まったく知らないデザイナーのものも安心して買える。前買ったチャームがLEDライトになっているチョーカーも今でもすごく気に入っている。光らせなくても素敵なんだけど、24日の達郎のサンプラには去年に引きつづきしていっちゃった。きっと達郎は覚えていて「あ、今年もあの光る女の人来てる」と思ったに違いない。絶対に違いない。

そんなこんなで、来年はステイタスあがるよってことです。滅多なことがなければ・・・

f:id:dcandy:20131230001735j:plain

 

着脱式カード入れだけご紹介。