f:id:dcandy:20140102115751j:plain

 

黒豆煮えました。

大晦日の夜米の研ぎ汁につけてもう2日目。でももう一晩寝かせて、水飴と生姜汁とをいれないと完成ではないのだが。

今年の豆、割れ豆も多かったけど柔らかさは極上!厚いわけではないんだが、皮が少し口に当たる気もする。でも最高級の丹波の黒豆だからな。毎年変化があるように思えて当たり前。自然の産物ですから。

もちろん充分に美味しい。(すごい量の砂糖をつかっていることさえ考えなければ)今晩でもいいからもっと味を含ませたあと、水飴と生姜をくわえて、さらに黒々てりてりに、そして生姜の香りですっきり上品な味になるのが楽しみ。

だけど鍋いっぱいの黒豆、いったい誰が食べるんでしょう・・・