f:id:dcandy:20140105143900j:plain

サンソンを聴きながら人を待っている。
友人とお昼の予定がきまる。
甥っ子からの会いたいなというメールを見返す。
誰かを待つ、誰かが待っている。それは時には煩わしいもので、ひとりでぼーっとしていたいと思うことも多い。
でも誰かを待ったり待っていてくれたりすることはとても日常的な小さなことだけど、考えている以上に人の気持ちを支えているんじゃないかとふと思う。
待ったり待たされたり、その大切さをじわじわ感じて待ったり待たされたりしよう。