f:id:dcandy:20140106224716j:plain

 

 

愚痴はいわないほうがいいといわれたけど、ここでは愚痴ったっていいでしょう。

だってわたしだけがこの部屋の主なんだから。

ヘビーな初日がおわった。何があったわけじゃないけれど、なにか起こるのかもという不安を抱えびくびく過ごす時間は、長く重く、少しクリアーだった。ま、東京の正月は空気がきれいだからね。

そうちょうど黒髭機危機一髪ゲームをやっている感じかな。どのあたりで爆弾が破裂するか、今日なのか来週なのか1ヶ月後なのか。そんなことを考えながら1日を送るのは、なにもなくても結構つらい。

外へ出れば出たで気温が急に下がったのか、今年一番の寒さを感じ、これからこの寒さがどんどん深くなり、それが過ぎるのを何ヶ月も待たなきゃいけないんだと思うとまた押し潰されそうな気持ちになる。ヒートテックやタイツをたくさん重ね着して、あーこーやれば寒さなんてへいっちゃらと思っていたのに、甘かった。690円をもっともっと着ようぜ。

最近着ていなかったユニクロのダッフルを着ていったら、玄関口で一番に会った人がわたしの格好を瞬時にいつもの眼差しで舐め、「休みの間にまた新しい服を買ったのか」とその目が吐き捨てるようにつぶやいていた。合皮のボタンループを見なよ、劣化して表面がぼろぼろ剥がれてきている、そんな古いユニクロのだよ。こころ許せる友達ならばそういって笑いかけるところだが、わたしはそんな言葉のすべてをコートのポケットに丸めて仕舞い込み、うすら笑顔で「おめでと〜」と挨拶する。

最近糖尿病を恐れてダイエットというか、摂生していたため3kg痩せたわたしは、大掃除で洋服を整理し着られるものを発掘したためと昔痩せてた頃に着ていた服がまた入るようになったため、その事情を知らない人には新しい服ばかり着ているように見えるようだ。

周囲の人々にいいたい。もっとコーディネートしようぜ!てか、コーディネートってことば知ってる?

どうせ一日黙って過ごすなら、こんな腹黒いことを考えないで過ごしたほうがいいんだよね。ここだけ、ここでだけだから。

さて、明日はめだたーぬよーおにー、地味で見慣れたかっこでいこう。

お目目しょぼしょぼ。

おやすみん。

f:id:dcandy:20140106224730j:plain

 

てか?