f:id:dcandy:20140108222627j:plain

 

結局歩いていかなくても地雷は昨日の朝笑顔であちらからやってきて BOMB! やっぱり不安のとおり爆発したのでありました。

あぁ、なんでこんなことになったのかな。なんであっちの道をそのまま進まず、こっちの道を通ることになっちゃったのかな・・・

毒を食らわば皿まで とほざいてはいましたが、毒はなかなかに巨大で皿からもはみ出しています。むかしだったらここでちゃぶ台返ししていたわけですが、すこし大人になったのか老化で勢いないからか、そうする気にもなれません。いや、でも、そうしたい気もあるにはありますが。

かっこいいってどういうことなのか。できれば端から見てかっこよく行きたい。生きたいなんてかくと大げさすぎるから、いきたい、ひらがなくらいでちょうどいい。

野望のすすめ、どこかでどんでん返ししてやりたい。ねちっこく、とは思うのだが、どこかで江戸っ子の血が騒ぐ。ケツ捲りたくなる。

今さらですが、かっこよく大逆転する方法を内心考えてしまう。鼻を明かすってやつ?

いや、地道にやっていつのまにかでっかくなっているってのが一番いいんだろうが、きっとあっという間に還暦だ。

還暦で客いじりできるおじさんのように、誰もぐーの音も出ないほどかっこよくはできないか?!

え、もう充分にダメダメ、挽回不能?

うん、そうだよね・・・

こうしてまた日常にまみれてく