♪ 嵐の船 打ち砕く 風になりたいから

f:id:dcandy:20140120195959j:plain

 

 

キッチンが走るの杉浦太陽の「あまーい!」はでーきれーだが、青空レストランの宮川大輔の「うまーい!」はなぜか信用してる。

先週の京都のお酢やさんちの牡蠣の甘酢あんかけがとっても美味しそうだったのでやってみました。

プリプリでごはんにもあうし美味しかったんだけど、昔一度牡蠣にあたったことあるので食べたあとはどこか頭の中ので不安がよぎる。

きのうは食べてる最中から?という感覚があり、食後すこししてノツノツ感も何度かあったので、夜中気分が悪くなったりしないといいがと思って寝た。

朝起きるまで具合は悪くならなかったが、体調って起きてすぐは分からないんだよね。数時間したころその日の本当の体調が現れる。朝はすこしゾクゾクしてて、午後になるころ発熱爆弾が爆発しそうな予感がしてきた。やばい!とエスタックを飲んだらおさまったけど、これから寝て明日の朝はどうなるかな?

牡蠣ってノロウイルスを必ず持ってるらしいよ。ただ加熱処理すればウイルスは死ぬそうだけど。汚い海水のほうが栄養がたくさんあり牡蠣はそういう場所を好むので、そういうところで育てるらしいです。

ノロに感染してたりしないといいんだけど。

くちびるの右裏には口内炎ができている。よく歯が触るとこなのでだんだん大きくなってきていて、これってもしかしてヘルペス??!!

 

達郎の歌の歌詞をブログのタイトルにするのは以前のブログの習慣だった。昨日から再開した。いい気になっているとガツン!とまた悪いことが起こりそうで恐い。行動は控えめに控えめに...

嵐の船を打ち砕く風って、いったいどんな風やねん!

強風も嫌いだけど、風邪、引きたくないようー。

寝る。