f:id:dcandy:20140128213800j:plain

 

おとといは日曜日。

土曜日から体調がすこぶる悪く、熱も出はじめおでこに水疱らしきものがチラホラ見られたので、また帯状疱疹だったらやばい!と9時すぎに病院へ電話をかけ、診てもらいにいってきた。当直は内科の先生だったので帯状疱疹の診断はできないそうで、念のためインフルの検査をしてもらったが見事陰性だった。ある意味がっかし・・・ 

先週先々週と心身ともにハードな日々がつづいたので、いっそのこと帯状疱疹になって入院し一週間ほど休みたい気分だった。インフルでもいい、休めれば、と思ったがどちらでもなく、翌日はおでこのブツブツもおさまり普通に仕事にいった。ちゃんちゃん!

すこし状況が変わって運気は上向きかと思われたが、今日また下向きっぽい話を聞いた。がっかし・・・

やっぱり3月末でわたしの生活は変わるのかなぁ。

ニコニコしていたけど急にブルーな気持ちになる。島流し

写真は病院のすぐ近くの桜の枝。日曜は昼間あたたかかったが夜になってすごく冷えた。おまけにこの辺りは寒風吹きすさび...

よく見ると枝の先にはたくさんの小さく固いつぼみがついているが、冷たい風にさらされて冬をじっと耐えている。ように見える。

わたしの春もこの枝のように満開の花を咲かせるのでしょうか。

白熱教室の幸福学の講義を思い出し、自らをしやわせにしないと!