寝る前の穏やかなひととき。

そして寝ている間のなにも考えなくていい幸せな時間。

でも朝起きる前の眠りが浅くなる時間、かならず悪いことをつらつらと考えて、口では説明できないような不快感に襲われる。

そこからはい出て朝ドラを見る。その15分がとても貴重に思える。

ドラマが終わると母親の部屋にいき・・・

また悪夢の1日が始まる。

どうにか準備を済ませ、出かけたら出かけたでまた悪夢、地獄がつづく。

いつまでこの悪い波、悪夢はつづくんだろうか。

もうやめにしたい。

すべてやめにしたい。

5月の爽やかな1日を普通に気持ちよく遅れるような、そんな普通の時間に戻りたい。

戻れるのだろうか。