さっき還暦のことを書いたけど、これまでのわたしはいつも自分が花咲くのはこれからだと思ってやってきた。

でも気づいたらこんなになっちゃった。

でも、きっとこれからもなにかあるさ。

あきらめた時点で終わり、あきらめなければきっとなにかに行き当たる。

そう信じている人の言葉を信じて、なにかをつづけて行ければ。

こうポジティブなことばを書いて寝るとしよう。

きっと朝の悪夢からも、解放されるはず。