f:id:dcandy:20140528003759j:plain

 

夕飯だって大したものはなにもないけどちゃんとつくった。

そして食器をぜんぶ洗って片づけて。

普通のことをちゃんとしている。

先週脱衣所にあふれかえっていた洗濯物も一週間くらいで片づけることができた。

ちゃんとやっている。

ただ、2度目の世間からの脱落にショックを受けているだけだ。前回ほどひどくはないが、また0に戻ってしまった。社会というものを取り上げられてしまった。

それが受け入れられないだけだ。

わたしは梅雨前のこの時期にダウンコートを着て地下鉄の中でひとりごとをいっているような人になりたくない。

またH&Mあたりに買物にいったりするくらいの、普通の生活に戻りたいのだ。

普通の社会はすぐ近くにあって、周りの人誰もがその中にいる。敷居はさして高くないのかも知れないが、今のわたしにはその一段を登ることができない。ちょっとした一段なのに。誰もがいる一段上の世界だ。

 

明日は出かけるのはやめにして、出かけたとしても近所だけにして、家のことをやろう。

夜毎日薄暗いなかでこうしてブログ書いてるせいか、朝起きたとき右目が開かないほど痛い。

もうすぐ1時。ねよう。