駅の向こうのスーパーで買い物をし、あまり来ないタリーズでタピオカココナツなんとかを飲んでいる。
こうしていると世間のなかにいると思える。そう錯覚できるというか。
家のなかにいるのは本当に精神衛生上よくないね。
ブログに書いてることも、わたしのことを誰も理解することなんか出来ないという話ばかりになってしまう。
外にいると世間という一歩上のステージが、それ程高くなく、またすぐ戻れるような気がする。
きょうは家のなかのことをするはずだったが、結局外へ出た。家のことももっと進めばいい、ものづくりもしたいと思うけど、5時過ぎまでには戻らないとと思うと、気が遠くなるような1日も、自由な時間はあっというまに終わる。
ま、午前中寝てて半日無駄にしてるからね。