f:id:dcandy:20140609220146j:plain

 

会いたくない

と思ってると、やっぱり会っちゃうんだよね、会いたくない人に。

2週間ぶりくらいにいった銀座は、まったくいつもと変わらない銀座だった。わたしがあそこにいないというのが不思議なだけで。

帰りに地下鉄のエスカレーターに乗っているとき、不思議な気分になる。いつもなら、きょうはこんな嫌なことがあった、あいつがあんな嫌なことをいった、そんなことで頭をいっぱいにしてエスカレーターに乗っていた。

でも今日は違う。不快な思いがほとんどない。ストレスがないとはこういう意味か。ストレスとはあれだったのか。なんだか自分のまわりがスカスカしている。

ストレスという重りを肩に乗せずに帰ってくるということが、妙に軽すぎるように思え違和感を感じた。そしてある程度の職場でのストレスが、人には必要なのかなって。

適度な重りがないと、人は風船のようにフワフワ飛んでいってしまうだろう。現に飛んだことあるし・・・

また重しを見つけにいかないとね。でもなんだかやる気さえ、スカスカになってきた気も。。