f:id:dcandy:20140619223537j:plain

 

考え過ぎないほうがいいんだろうと思うけど、相変わらず現実感のなさが抜けない。

しんどい思いをしながらも、人と話をしていて現実感のあった頃のことが懐かしく、あの感覚に戻りたい、どうしたら戻れるんだろうと思う。

感覚がいつもスカスカしているんだ。ちょうど天気のよい日の紫陽花のように、わたしと、それ以外がマッチしていない。

なんだかもう自分がこの世にいないような、そんな感覚だ。

今夜はギターのレッスンへいった。いつもくだらない話ばかりしているのだが、自分が話したことに、周囲の人が不快感を持ったような気がして、落ち着かない思いで帰ってきた。しゃべりすぎを後悔する。わたしにはよくあることだ。いつもそうの始まりかと心配してしまう。これまではあまり気にしてこなかった程度の無駄話なのに、今日はいつもと違い、自分が余計な自慢話をしてはいけない時間にしてしまったような気持ちになった。これからは余計な話はやめようと反省した。でもなんだかとても後味が悪い。

 

きょうはひとつアイディアを形にした。絵を描いていたらつくってしまいたくなった。

わたしにとっては画期的なアイディアなんだけど、おもしろくないかなー。

持ち歩いて改善点がわかったので、家に帰って手をくわえてみた。

すごく画期的なアイディアだと思うと同時に、閃いたと思う自分が恐い。病気の友達のことを思い出してしまう。わたしよりかなりひどい。

 

きょうは衣替えをして自分の部屋の片付けをぽちぽちやり、少し衣類も捨てたからビニールのゴミ袋1袋ゴミが出た。どんどん捨てたいと思うけど、捨てられないものって多いな。

 

この静けさ。テレビの音と扇風機の音と、遠くのざーっというノイズしかしない。

スカスカ感は孤独感なのか。わたしは今SNSで誰ともつながっていない。自分から捨ててしまったから。でもFacebookの新アカウントつくっちゃったけど。

Twitterも昔はあんなにおもしろかったのに、もうあの世界へ戻ろうとは思わない。こっちも別アカウントならいいかな。

Facebookも仕事関係とか、ろくに親しくもない同級生と友達になってしまったのが悪かった。たまに様子はみたりするけど。

とにかくこのブログ以外どこにも発言しなくなってしまった。これを見ている人はほとんどいないし、ブログの存在はどちらかというと一方通行だ。

だからいい、SNSのくだらないつながりなんてもういい!と思っていたけど、それもスカスカする原因のひとつなんだろうか?

でも人の言葉やリアクションに疑心暗鬼になったり、一喜一憂することがもういいと思える。面と向かって話す、それ以外は信用置けない。

ネットサーフィンさえできなくなった。見るサイトは4つか5つほど。

このまま社会からますます脱落していくのか。今の状況に慣れてしまいそうな自分が怖い。

いまこんなにシンプルなのに、それでも自分を持て余す。

 

 

DON'T THINK!  DON'T FEEL!!!!!!!!!!