f:id:dcandy:20140624231717j:plain
 
母親の脳トレゲームをリニューアルした。
これまではもう一回り大きなマグネットだったので、3×5マスで15までだったんだけど、映画で見たように5×5で25にした。またキャンドゥに材料を買いにいったから。
前のはやっつけで作ったので、初めからヨレヨレだったけど、今度は気合いをいれて作ったし、シールも貼ったりしたので結構見栄えがよく、本人も気に入ったようだ。
しかし、15が25に増えて難易度がかなり増したようで、最後までマグネットを置き終わるのは結構時間がかかる。
このあと音読をさせて、日にちと名前を書かせ、簡単な計算を4問。軽く30分はかかる。
こんなこと2ヶ月前は絶対できない!と思っていたが、最近は毎日じゃないがポチポチできている。朝晩、家で顔を洗うようにもなった。
ゲームには少しは慣れていくだろう。でも認知症の加速度には間に合わない。ほぼ焼け石に水。でもすがるようにやらせる。
認知症の人用の雑誌があったらいいんじゃないかと最近思う。
めばえ、とか小学一年生みたいに、フロクがついて楽しい読みものや計算も載っている。絵画鑑賞もいい。
どういう出版社なら出してくれるだろうか。もしかしてもうある?
これを公開したらググってみよう。