新聞の打合せにいったら、新人の女性が来ていた。

大変おキレイでお若く、誰それの紹介できました、IT関係です。といっていた。

帰りは早めに消えてしまったが、家に帰ってきてググってみたら、国内最大手?のプロ野球球団をもつIT企業の方のようで、ジャーナリストを目指しているとか書いてあった。

ネットってほんとに便利で余計な長物だよね。

いかにも「できそう!」おまけにそんな大企業から来て、この地元のじみーな活動にてこ入れでもするために送り込まれてきたのか?!

結局思うのだが、わたしはどこででも一番でいたいのだ。決して今日のメンバーでだってちっともわたしは一番なんかじゃないんだけど、若くてキレイでデキル、そいういうタイプの人に嫉妬してるんだな。

そう、別に嫌になったらやめればいいんだけど、前職もそうだけど、誰かや何かに負けて、負け犬になってしっぽ巻いて退散しなきゃいけなくなるのがとっても嫌なんだ。

ジャーナリスト志望さんは、今夜の打合せをどう思ったかな。

これは面倒なことになりそうだと、退散してくれないかな。

人のことばかり気にする、わたしはちっぽけなヤツだ。