けさ。

順調。

みんなしっかと絡まっている。

 

 

今朝はついに梅干し(大)を干した。

やっと3日つづけて作業でき、天気もよさそうだから。

両方25ずつぐらいで、全部で50つぶはあるかな。でも出かけてたから、日中のひっくり返すことはできなかった。まー、適当にやろー。

きょうは結構風の強い日だった。ざるごと飛ばされてんじゃないかと心配していたのだが、茶色のが一個、ぼとっと落っこちているだけで、あとは無事だった。

 

ステテコに着替え、遅まきながら大きな梅干しをよっこいしょよっこいしょと1個ずつひっくり返す。なんか生き物みたいだ。

それから朝顔に水をやり、しばしぼーーーーーーっと、しゃがみこんで朝顔観察をする。みんなそれぞれ頑張っている。

梅干しを干し、朝顔そだて、毎日ぼーーーーーーーーーーっとながめている。

前のマンションやはす向かいのビルの人は、なんてのんびりして、ゆとりのある暮らしをしている家なんだろうと、感心しているに違いない。

アヒルが水面下でバタバタしているように、わたしは家のなかではアタアタ、時に爆発している。

でも、朝顔も梅干しも、これまでわたしがやってきたことの結果なのだと思うと、わたしもなかなかできるじゃないかと満更でもない。

あしたは朝顔液肥をやって、そして梅干しをひっくり返そう。