f:id:dcandy:20140825203637j:plain
 
友達が柴漬けつくって食べさせてくれたので、そんなもの自分でもつくれるのかと挑戦。
柴漬けなんて京都のお店のを結構なおねだんでデパ地下とかで買うものだとしか思ってなく、自分でつくるなんてこれまで考えてことなかったけど、所詮なんでも人間がつくっているものなんだからね。人間がつくっただもの。
本当は赤梅酢をつかって赤くなったのがあったんだけど、さっき妹や甥っ子にあうからおみやげにした。あんなもん子どもは食べないかな。
だから上のはさっき即席でつくったもの。赤梅酢がないから普通のお酢をいれたので赤くないけど。味はたいして変わらないかな。
でも売ってる柴漬けとは全然ちがう味なのよ。なんて説明していいかわかんないけど。
茄子、茗荷、生姜、赤紫蘇と好きなものばっかり入っているので、わたし好みの味にはちがいない。
なんかね、しゃっきりとしてすごく爽やかですっぱい味ですよ。
一回つくってみると、二回めからは適当な気分でつくれる。
やるかどうかは分からないけど、朝顔の生育や梅干しづくりも、来年はラクラクできるだろうか。
いや、1年たったら全部忘れてるね。