f:id:dcandy:20140913214851j:plain
 
博物館へは東京駅からバスで行きました。
ちょうど1時間半くらい。
帰りのバスのなかでトロトロ寝ながら、ふと小学生の頃、おばあちゃんが住んでた家の裏庭に咲いてた朝顔で、ハンカチを染めたことを思い出した。
どうやってやったかはおぼろげだったけど、花をたくさんとって潰して汁を絞りだして染めたような記憶がある。
で、あれをやってみよう!と思い、家に帰ってしぼみかけてる花と、もうしぼんじゃったのを摘んで水のなかで揉みだしてみた。
朝は藍色の花だったが、夕方だったから色は赤紫に変わっていた。
でも、あ〜ら不思議!
揉みだしたらまたこんな綺麗な藍色になった。
ちょっとお酢をいれ、家にあったガーゼみたいな薄い晒を煮てみた。
 

 

そしたらこんな風にちゃんと染まりました。

四角く白くなってるとこは、一応絞りにしてある。

せっかく朝顔染めができたから、なにかに使えないかなー?

きょうはテストでしたが、花がたくさん咲いたとき、ちゃんとハンケチでも染めてみたい。