読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

f:id:dcandy:20140913232555j:plain
 
そうそう、売店で朝顔グッズを買うと朝顔の種を2つあげますといわれ、思わずいらないのに朝顔もようのふきんを買ってしまった。
10種類くらいあって、選んだのが上のふたつ。
左の袋のは確か変わった形だった。
真ん中にちょこんとのってるのは、本当は決してしてはいけないことなんだけど、展示していた朝顔についていた種を、1コ失敬してきちゃった。(内緒でねがいます)
これは、青丸立田芙蓉葉紫切咲 という品種だと思う。
来年の朝顔グリーンカーテンは、すんごいことになりそうだ!
来年を楽しみに思うことなんてなんもないけど、これだけは楽しみ〜。
うちでも種がたくさん取れると思うので、無理矢理友達にあげて、うちの子孫を増やしていきたいと思う。
 
たくさんの朝顔を見たけれど、どれもつくづく日本の色だなあと思う。
もちろん西洋朝顔もたくさん種類はあると思うけど。
スティッキーなお江戸の人が、たまたま虫っちょがあっちの朝顔の花粉をこっちの朝賀の雄しべにくっつけて、そしたら翌年蒔いた種から不思議な花が咲いて、それがエスカレートしていって、変形朝顔をたくさんつくり、面白がっていたんだと思うけど、風流な世界というか、日本の家や路地や景色に似合う花だよねー。
朝顔染めなんかも楽しんだんだろうか。
どんどん野菜を食べやすくするような品種改良は勘弁してほしいけど、朝顔の変形改良はおもしろいな。