きゅうりはなんとなくテキトーになってきたな。

大きな葉っぱがどんどん育って、買ってきた苗よりかなり大きくなったし。やっぱり種からはじめ、二葉が顔を出したときのよろこびを味わってきた朝顔とは、ちょっと愛情面の温度差がある。

結局つるのものは、6節目というか6つ目の本葉の下の脇芽は全部取ってしまえばいいようだ。そしてそれより上に生えてきた脇芽も、2つの葉っぱくらいで摘心してしまい、メインのつるだけどんどん元気に伸ばして、支柱の頭まで来たらそこでまた摘心してしまい、それ以上は成長させないようにする。そういうことのようだ。

と書きながら、自分にもいい聞かせ、頭のなかを整理しているんです。

きょうも脇芽をいくつか摘みましたが、脇芽の形自体が、ちっちゃなちっちゃなきゅうちみたいなんだよね。ほそーいきゅうりの頭に小さな花がついたような形をしている。でも大きさは1cmにもなってないところで摘んじゃったけど。ちょっと気の毒な気もした。

今月中くらいには、きゅうりが収穫できるんだろうか。

どんな味がするのかなー。