NHKのドクターGって番組をよく見る。

患者のさまざまな症状から、3人の研修医がその人の病気をつきとめていく。

病気の番組を見ていると自分まで病気みたいな気がして楽しくないんだけど、つい見ちゃう。前は人ごととして楽しく見られたのになー。

先週の頸椎ヘルニアの人もわたしと症状が似てるなと思ったけど、きょうのリウマチ熱の弁膜症?の人もちょっと似てたな。

わたしの症状を書くので、ドクターG、見ていたら診断よろしくお願いです。

 

手の指が痛い、こわばる。5月くらいから左手が、最近は右手も痛い。ぎゅーっと握れない。

左膝の関節が痛い。

腰も痛い。腰はヘルニアです。

最近はたまーに足の指も痛いような気もする。

しかしリウマチの検査ではまったくの白。

時々胸が苦しくなる。夜ふと目が覚めた時とか。すごく苦しくはないが、重い空気が出入りしているような気になる。

右目が見えにくい。これは眼科に行かないからいけないね。

歩いているとき足がすごく重い。鉛の重りをつけられてたり、Gがかかってるのか地球に押しつけられてるような重さ。いつもゆっくり歩きで、でも信号がチカチカすれば走ることはできる。

トイレが近い。膀胱炎になってから余計近くなったような気がする。

便秘ぎみである。

行動が、とくに手をつかった流れが、なんかスムーズじゃない。

徐脈、平低といわれたが、ちゃんと検査ができてない。

 

あーねむーい。