読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#81

 

 母親がNHKのクラシックコンサートに妙に反応していた。

最後の少年たちの合唱団のクリスマスキャロルは声が美しいとよろこんでいた。

その後トイレに行ったとき、さっきの合唱よかった?と聞いたら覚えていてよかったといった。

いつもは数分前の記憶はもう闇の中なのに、よほど印象的だったんだな。

明日の朝はさすがにもう覚えていないと思うけど。

本人楽しそうだったから、

おー寒!