読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なにか材料があってどんな料理にしようかと考えるとき、わたしはあまりクックパッドを使わない。

材料+きょうの料理 で検索してレシピを探すことが多い。

クックパッドのレシピを投稿してもお金はもらえないんだろうけど、きょうの料理とか料理本とかは、ちゃんとお金をもらって提供しているレシピだから、その分ちゃんとしているように思えてしまう。

でもよく会う友達の家でごはんをご馳走になり、「おいしいねーこれ!」というと、たいていクックパッドよといわれる。

わたしは安い材料の良さをできるだけ引き出せる料理をつくりたいと思うから、手間がかかっても信頼できるレシピを選びたいと思うのだが、なんかそれはわたしが情報を利用するのが単に下手だからなんじゃないかと思えてしまった。

クックパッドの中に溢れているお気軽なレシピの中から、美味しいものを見つけ出す能力がないんだな。

単に頭が固いってことだけかな。

よくわかんない。

でもさ、なにかを初めて作ってみるときは、一番スタンダードなやり方を選ぶって、間違ってないよね。はじめからアレンジされちゃったようなものを作っちゃうと、本当の味ってもんを知らないでつくっていることになっちゃう。

明日のおかずは鯖の干物だから、あまり料理に悩むことはないと思います。