世の中

f:id:dcandy:20150907004343j:image

 

前の前の仕事では建物の建て替えの話がよく登場してたので、今でもそういう話題が気になってしまう。

三菱地所が丸の内に建てる日本で最高の高さのビルというのが話題になっているが、完成はわたしが70いくつかの時だそうで、気が遠くなり倒れそうなので、考える対象外だ。

港区は森ビル村で、虎ノ門ヒルズの横にもまた高層ビルが建つらしい。

あの辺りは古くて小さい建物ばかりだから、森ビルは六本木ヒルズの時のように、たくさんの地権者を根気よく長期間説得し、ひとつのビルにまとめていくのだろう。

ある記事を読んだら、そういうことが出来るのは森ビルが上場企業ではないからだと書いてあって。へー、あんな大きな企業が上場してないのかたと思ったが、それって株主が自分のとこだけだから、短期で利益を出さなくても許されるからなんだそうだ。

一般の人や別企業が株をもってれば、なんで利益が出ない、配当がないのかと、1年単位とかで責められるんだろうね。おもしろい仕組みになっているんだなと思った。

 

最近デモのこととエンブレムのことで話題は持ち切り。

芥川賞をとった又吉じゃないほうの人が、どこかで僕はあまり知識がないからデモに参加するなど行動に移すまでにはいたらないと書いていて、わたしもーと思ったが、その人はだからどんどん勉強を重ねているが、勉強するほどよく分からなくなると書いてあった。勉強は、しないのがわたしです。ただ漠然と、それが誰であれ、人が殺されても仕方ないなんていう法律はおかしいと思うだけ。

エンブレムは、最初見たときは、一般のほうはシンプルでいいと思ったが、パラリンピックのほうは黒が多く暗いイメージであんまり好きじゃないと思った。最近はお笑い芸人なんかが、急にデザイナーを擁護するような発言をし出したり、なんかなんだかわかんないな。

こういう時こそ客観視、またの名を傍観してることが一番いいんじゃないかと思う。

それより、自分がこれから作る世間になにも影響力のないものが、いかにオリジナリティというか、自分らしいものであるかのほうが大切だ。

 

そもそも東京オリンピック反対だしなー。

 

先週の金曜日あたりから、ちょっと風向きがおかしい。頭の中に秋風が吹きはじめたのだろうか?猛暑から突然長雨になったこの気候のせいもあると思うが、気圧と自分との関係は意識したことがないので分からない。

時々このまま落ちていくんじゃないかという不安に襲われる。仕事をしていないことも、1つの原因だろう。

明け方か、悪い夢を2日つづけて見てしまった。夢は恐い。今朝の夢は、わたしが家族のせいでこんな風になってしまったと責めると、母親にいなくていいから出て行けといわれる夢だった。

どうにか秋晴れの時期になって、乗り越えられているといいんだけど。