経過報告

Untitled

 

 

きのう花ちゃんはお腹が痛くなり、車椅子タクシーが手配できなかったので救急車に来てもらって病院へ行ったことは書いたんだっけ?

わたしはヘロヘロでした...

 

きょうは普通に元気で、朝起きてすぐはあまりお出かけ(デイサービス)はしたくないといったが、朝ごはんを食べて様子を見て考えようねといってごはんを食べたら忘れてしまい、普通に行って普通に帰って来た。きのうのは何だったんだろう。

帰って来て、わたしが食事の支度をはじめるまで、もらいもののお菓子が色々あったので、食べながら話をした。

花ちゃんは盛んに自分がこんなにダメになっちゃって、みんなに申し訳ないというようなことを繰り返していっていた。

言葉を忘れてしまっていて語彙は少ないのだが、言いたいことは大体分かった。入れ替わりくるヘルパーさんや、デイサービスのスタッフの人などに迷惑をかけて申し訳ないといっていたのだろう。

あの人たちは仕事でやっていて、花ちゃんが介護保険というお金を払い、必要になったから助けてもらっているんだから気にしなくてもいいんだよと説明した。

で、わたしは先にお金をもらってないけど、たくさん助けてあげてるからお小遣いをくれないとダメだといったら、訳が分からないようで話は止まってしまった。もしかしたらすっとぼけているのかも知れない。

きのう叔父さんや叔母さんに会って、みんなで食事をした時は、これまでで一番調子がいい!といわれた割には、わたしとしてはそんなにしゃべっているとはいえなかった。

でもさっきは30分くらい感情をこめて、自分の気持ちを話つづけていた。

だから自分がダメだと感じるのも、薬を飲んで調子がよくなったからなんだよ。そうじゃなければ自分がダメだってことさえ分からないんだから、調子がいいってことなんだよと話した。

どこまで分かってくれたかな。

波があって今日のようの話したりするにしても、いい波がたくさん度々来るようになればいいのになと思う。

明日からは一ヶ月ぶりのショートステイだ。その前には健康診断にもいかなければ。

朝は座薬をいれて検便の用意もしないと。

だから忙しいからわたしはもう寝ないと。