読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

経過報告

Untitled

 

 

今日は母親、調子悪かったな。寝るほどじゃないけど、日本橋へ出掛けて洋食を食べようと支度をしたのに、わたしが着替えを終えてさあ行こうという段になったら、行きたくないとやめてしまった。

椅子に座って寝てばかりいて、トイレに行く時何メートルか歩く時、姿勢がすごく悪くて、歩幅が小さかった。それにいつもなら1人で少し歩けるのに、今日はダメだといって手を離さなかった。

食事はまあまあ食べたが、夜智慧の卵を飲ませたら、何度もカプセルを口から出してしまい、薬だから食べて!とくり返しいったら何でわたしが食べないといけないのか!と、めずらしく怒っていた。

多分自分でも調子が悪く、会話もあまり弾まないくらいだったので頭もぼんやりしているのだろう。きっと自分の体調が情けなくて仕方なかったんじゃないだろうか。

このまま猛スピードで具合いが悪くなっていってしまうんじゃないかと、一生懸命あれこれいって笑わせながらも、最後が近づいてくるような空気を感じてしまい、それが母親のことなのか、自分のことなのか分からないが、うっすら不安がつきまとっているような1日だった。

あしたの朝は元気に笑顔で起きられるだろうか・・・