かわいそう

f:id:dcandy:20160721224457j:plain

 

隣りに座った若いカップルが、ベタベタとした会話をつづけていた。

男はたまになまりが出ながらも、東京っぽいしゃべり方をし、女は完全に関西弁。

男に会うために女は泊まりがけで東京へ出て来たようで、ホテルがどうの、今夜の食事がどうのと、2人で過ごす時間の話をしている。

同級生なのかも知れない。もしくは故郷で知り合い、男のほうだけ仕事で東京に出て来て、少し年月が経ったところという感じも。

男はこれまでにも何度も、仕事がキツいと女に愚痴をこぼしたらしく、女は「かわいそう・・・」と何回か繰り返した。

「かわいそう」という言葉に、女の気持ちがよく表れている。

20代、30代の男なんて、死ぬ程働けとわたしなら思うけど。それだけの仕事があるだけましだと。

近そうだからこれから東京タワーへ行ってみようかと話している。東京で働いているわりに男は東京のことをほとんど知らないようで、駅と仕事場の往復だといっていたが、スタバから東京タワーまで何分くらいなんだろうといっているので、思わず10分かそこらですよ!と首を突っ込もうかと思ってしまった。スマホで調べればいいだけの話なんだけど。

木綿のハンカチーフじゃないけれど、気持ちでいえばもうすでに女>男なんだろう。

どこかで食事をして、東京タワーへ行き、夜のイベントを見ようと店を出て行った2人の脚は、どちらも細くO脚だった。