読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

経過報告

f:id:dcandy:20161022191754j:plain

 

今日からショートステイで、朝食のあとさあ出掛ける時間という時、母親がマグカップを倒して残っていたコーヒーがテーブルと床にこばれた。

これはわたしが特に嫌いなことなんだが、今朝はそう怒りもせず、もう出掛ける時間だし、わー大変だ!と騒ぎながら雑巾で拭いたりしていたら、ショックだったようで珍しく泣き出してしまった。

多分マグを自分で倒していた時の脳の状態と、その後そうしてしまった自分に気づいた時と、頭の中が違っているんじゃないかと思う。認知の状況というか、病気の状態はいつも波があるものだから。

泣いて、お母さんとおばあちゃんが...と語尾はよく分からないけど気持ちを伝えようとしていた。多分、お母さんとおばあちゃんのところへ早く行きたいということなんだと思う。母親がそういうことをよく分からなくなっている意識の中でも、時々考えているなんて、お医者さんには分からないことだろうな。

お母さんもおばあちゃんも、来るなんてまだ早い、もっと修行しなさいといってるよ!といったら、納得したかしないのか、涙はおさまったようだった。

 

送り出してから溜まっている仕事を片づけようと思ったが、やる気にならず、疲れもでて、インスタントのパクチー焼きそばを食べたあと、2時間も昼寝をしてしまった。

目が覚める前の浅い眠りのなか、つけたままのテレビがうるさかったからか、前の家の窓の向こうがうるさい夢を見ていた。あー、うるさいなー、母親の部屋に行って一緒に寝ようかなと思ったが、でもそれは出来ない出来ないと思い、だんだん頭がはっきりしてきて、今日からショートステイへ行っていないんだっけ、と気づいた。

銀座や日本橋じゃなく、日光とかどこか遠くへ紅葉を見に行こうか!といったら、いいわね、といっていたけど、手段はあるのかな?バリアフリーの紅葉スポットに日光も入ってはいたけどね。