読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝ドラ

朝ドラ見るの好きです。

そのために目覚ましを7:50にかけている。

前はそうでもなかったんだけど。

 

朝ドラの中に、何かしら救いの言葉を探してしまう。

「朝が来た」だっけ?の時は、主題歌の「思い通りにならない日は 明日頑張ろう」を心の頼りにしていた。明日頑張ろうっていいよね。チャンスは明日以降もいつだってある!って気にさせてくれるもんね。

毎朝あれ聴くのが好きだった。

 

今のキアリスは、少し前に元看護婦さんだった少し暗めのメンバーが、確か旦那さんが戦場から中々戻らず、不安定になっている時、「坦々としときや」とかいったんです。

「たんたんと」正しい漢字が分からないけど、たんたんとしているって、正確がたんたんとしている人にはなんでもないことなんでしょうが、わたしのようないつもハラハラしたりどん底に落込んだりしてる人間にとっては、とても難しいというか、たんたんと、ある意味平坦にしていることが大切っているのは、ちょっと目から鱗だったわけです。

ミスチルのテーマソングの「下を向いてたら見逃してしまうだろー」もいいんだけど、あの曲自体、先日ドラマの最後にテロップ付の歌が流れるまで「夢想家」って言葉をキャッチできなくって、なに言ってんのか分かんないのは、いまいちです。

ミンネ、クレマなんだかんだと、一億総?ハンドメイド時代だから、あれを見て何かを作って商売にしようと思っても、残された隙間産業はかなり難しいとは思っちゃうんだけど。

まあ、ああいう人がいたから、今のハンドメ―ダーたちがいるんでしょうな。

かくゆう、わたしもそのかなり末席にいたり、いなかったりするのですが、今日ダメでも、今年はダメでも、明日、来年がんばろうー、って寿命がきちゃうよ。。。